ELLEGARDEN復活ライブ二次先行の前にクリエイティブマンに問い合わせてみました。

Hello world!
あなたの心のおとなりさん、ニャムレット(@nyamletblog)です。

先日、朝の通勤電車に乗っていたらアナウンスが聞こえました。
「一歩ずつ、仲良くお詰めください」
えー!仲良く??
そりゃ仲良くしたほうが円満だけども。
とかなんとか思っていましたけれども、聞き間違いでしたね。
「一歩ずつ、中へとお詰めください」
ですよね。
いやでも、仲良く詰めてもいいんじゃないかと思いますけどね。

さてさて、ELLEGARDENのライブチケット二次先行が発表されましたねー。
私は完全に気づかずにデミさん(@Takenoco0803)のツイートで知りました。
ツイッターばんざい。

今回のチケット販売に関しては、購入者への情報が圧倒的に足りていないと個人的に感じています。
で、昔の記者魂を呼び起こして(昔テレビ誌の記者やってました笑)クリエイティブマンに直接問い合わせてみました。
けっこう重要な話もあったので、これからチケットを取ろうと思っている方はしっかり読んでくださいね。

Q.二次先行で当選しても一般発売にも申し込める?
A.一次先行、二次先行、一般販売すべて申し込み可能。
ものすごくラッキーな人は一次、二次、一般で当たれば3公演行かれるってことです。

Q.営利目的の転売とは具体的にどういうこと?
当日自分が行かれなくなったときに定額もしくは割引価格で譲渡するのは大丈夫?
A.そもそもスマチケが端末保存なので、端末所有者以外が入場する想定をしていない。
というわけで今回のスマチケはすべて譲渡不可とのことです。
(だったら最初からそう書こうよ・・・)

Q.チケットの交換はOK?
A.そもそもスマチケが(以下同文)
というわけで、「千葉マリンと新木場交換してください」等はNG。

A.入場時のIDチェックとは具体的になに?
Q.現段階で特定のお客様(たぶん個別の問い合わせってこと)にお答えできることはございません。

Q.一次先行時には「同行者の情報は不要」となっていたが、二次先行以降の申し込みで事前の登録などはない?
また、当日の入場時に同行者のIDや登録などは不要?
A.現段階で(以下同文)

電話で問い合わせたのですが、いい感じにやる気のないお姉ちゃんが出て、その後「わかりません」の連続で別の方へ即バトンタッチ笑
キリッとしたお姉さんに代わるもやはり回答を得られず、「折り返します」となりました。
こちらの質問内容がかなり不躾だったのでムカついただろうなと思いましたが(転売についてしつこく聞いたのでめっちゃ不審がられました)、いちおう会社の窓口だからもうちょっとていねいに応対したほうがいいですよ、と老婆心ながらに思いました。

で、30分ほどして折り返していただいて、上記の回答をいただきました。
チケット抽選はすべて申し込めるとのことで安心しました。
これ最初、キリッとお姉さんが「一次先行で当選された方は申し込めません」とハッキリ言ったので、「えええ?できないんですか?」とうろたえました。
で、折り返しのお電話で「大丈夫でした」と修正をいただきました。
いやビックリしたですよホントに。

今回一番気になるのは「入場時に本人確認のIDチェックがあるか」「同行者確認があるか」だと私は思うのですが、その回答を得られなかったのは残念でした。
ややキレ気味のお姉さんに、なぜこんな質問をしたかという説明をしたのですが
たとえば遠くからライブに来た人や未成年の人で、運転免許証などつねに携帯する身分証を持っていない人だと、マイナンバーや住民票などがIDとなるけれど、それを持ち歩いている人はあまりいない。
事前に知らせておいてもらわないと、入場時に「IDないからダメ」ってなるのは厳しいです。

という現実的な話をしたところ、ご理解いただけました。
こういった懸念があるので、できるだけチケット購入者には早めに情報の開示がほしいという旨を伝えたところ
「今回はスマチケなので、万が一重要なお知らせがある場合には端末へ直接一斉ご連絡を差し上げる可能性もあります」
とのことでした。
スマホでの購入であることと、イープラス会員がSMS認証必須のため、なにかあったときはSMSで一斉連絡が可能なんですね。
こういうのはいい時代になったと素直に思います。

こういった問い合わせを受けることがないんだろうなあと思いましたが、チケットを販売する以上、消費者に販売物の詳細を購入前に開示するのは当然のことだと私は思っているので、情報があいまいなことには強い不満を持っています。
チケット転売なんて子供でも思いつくだろうことなのに、なぜ事前にきちんと対応策を考え抜いておかなかったのか。
そこは不満でしたね。
今回のチケットの金額を考えても、おそらく「高校生でも自分でチケットを買えるくらい」に設定しているんだろうと思います。
転売ヤーに「バンドとファンの気持ちを考えてよ」って文句を言うツイートもたくさん見かけましたが、それ以前に販売者と主催者がきちんと考えておかないのがダメだったと私は思っています。

とにかく、チケットの抽選はそれぞれに申し込みができるとのことなので、みなさん気張っていきましょう。
それと、チケット及び本ツアーに関する情報はELLEGARDENのホームページで更新される場合があるので、随時チェックしていただければありがたいです、とのことでした。

いま、日本で一番アクセス稼いでるのって「発言小町」を抜いてエルレのホームページなんじゃないかな。笑

nyamletをフォロー

スポンサーリンク