つぶやき

子供に初めてのスマホを持たせるには。「Rakuten UN-LIMIT」なら一ヶ月の通信が1GB以下ならまさかの0円、位置確認もチャットツールも使えて発信機代わりに最適

Hello world!
あなたの心のおとなりさん、ニャムレット(@nyamletblog)です。

楽天の携帯電話サービス「Rakuten UN-LIMIT」が新料金プランを発表し、「一ヶ月のデータ通信量が1GB以下なら0円」という驚異の料金プランを打ち出してきました。
楽天モバイルといえば、サポートが最悪で心の底からおすすめできません。
しかし、子供用に使うにはこの程度で十分ではないかと思っています。

大人のメイン回線にするにはかなりリスキーですが、子供用には十分と思う理由をざっと挙げると

・通信料を0円に抑えられる
・解約料なしなので気軽にやめられる
・契約者が18歳未満の場合、店頭窓口でしか契約できない(オンライン契約不可、でも窓口で開通チェックまでしてくれるという点がおすすめ)

といった点です。

月々のデータ使用量を調節すればほぼ無料で済むので子供のスマホ入門として持つのにも適していますし、外出時の万一の事態にも通信端末があれば安心なので、デビューするのにもってこいではないでしょうか。

契約手続きの流れ

本人確認書類

先述しましたが、回線契約者が18歳未満の場合、楽天モバイルショップ店頭での契約しかできません。
保護者と本人のふたりで行く必要があります。

【必要なもの】
<保護者>
・ひとつだけでOKなもの
⇒マイナンバーカード、運転免許証、運転経歴証明書、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳
・補助書類が必要なもの
⇒健康保険証、パスポート、身体障害者手帳、住民基本台帳カードなど

<子供>
・ひとつだけでOKなもの
⇒マイナンバーカード
・補助書類が必要なもの
⇒健康保険証、パスポートなど

※学生証は本人確認書類になりません
※住民票は発行から三ヶ月以内のもの(過ぎていると無効として受け付けてくれません)
※住所表記が古いもの(現住所でないもの)はNG
※その他細かい規定は公式ホームページに掲載されています

店頭へ行く前にしておくこと。メールアドレスの取得と楽天無料会員登録

楽天のモバイル回線を利用するには、楽天会員になる必要があります。
「入っておくとお得」とかではなく、楽天会員のIDが必要なんです。
これもちょっと独自ですよね。。。

通常の楽天会員登録ではクレジットカード登録が必須ですが、子供は無料会員の登録を行います。

下記のリンクから無料会員の登録ができますが、登録用メールアドレスが必要です。
親のアドレスと併用はできないので、子供用のメールアドレスを新規作成しておきましょう。
蛇足ですが、楽天のサービスは隙あらばメールマガジンの登録をさせようとするので「メールマガジン登録のチェックを外す」という作業がつねに発生します。
うっかりしているとすぐメルマガ登録させられるので、ここだけは神経をとがらせてチェックを外しましょう。
登録が完了したら、IDとパスワードを忘れないようにメモしてくださいね。

楽天会員(無料会員)登録ページ
「楽天会員に登録する」というボタンをクリック(情報入力後の登録画面でメルマガ登録があるのでチェックを外すのを忘れずに!)

新規メールアドレス作成(こちらの解説がわかりやすかったです)
カンタン4ステップ!Gmailアドレスの作り方を画像付きで解説します!

店頭で契約する場合は事前に問い合わせて来店予約がおすすめ

2021年3月現在、新型コロナウイルスの影響で入店制限が行われている場合があります。
また、楽天モバイルショップの受付は予約優先になっているそうで、直接行ってみたところ「来店予約をしてください」と言われました。
お近くの楽天モバイルショップを検索して、事前に電話で予約状況を問い合わせておくといいと思います。
また、後述しますが、子供用のスマホ端末をどうするか決めておくとよいでしょう。
ショップで取り扱いや在庫があるかどうかも事前に聞いておくとスムーズです。

楽天モバイル ショップ(店舗)
ショップ(店舗)を探す

子供に持たせるスマホを決めておく

子供用のスマホ端末をどれにするか決めておくといいと思います。
子供用なので、できるだけ安いものでいいんじゃないかなと個人的には思います。
家にあるお古の端末でもじゅうぶんですが、UN-LIMITは対応端末が少ないので、対応機種を調べておきましょう。
我が家は私のお下がりのRakuten Miniを持たせようと思っています。

docomo、au、softbankなど他キャリアで購入し、SIMロック解除した端末は楽天回線がスムーズに開通しない場合がありますが、店頭で開通チェックをしてくれるので実物を持っていって確認してもらいましょう。

2021年3月現在、公式ホームページを見るとRakuten MiniとRakuten Handが楽天ポイント還元で実質0円になっています。
Rakuten Miniはあまりにも小さく、挙動も遅くて使いにくいですが(youtubeとか見ると小さすぎてなんだかよくわからない)子供のトランシーバー程度に考えれば全然OKです。

店頭で「あんしんコントロール by i-フィルター」契約が必須だがあとから解約できる

店頭で未成年が契約すると、「あんしんコントロール by i-フィルター」を必ず契約させられます。
これは「青少年インターネット上環境整備法」という法案が可決し、未成年者が通信回線を契約する際にフィルタリングをかけることが義務づけられているからです。
が、しかし、フィルタリングは「i-フィルター」ばかりではありません。
無料のフィルタリングもありますし、同じ課金をするなら別のサービスのほうがいいかもしれません。

この「あんしんコントロール by i-フィルター」は強制的に契約させられますが、帰宅してから不要申出書を提出すれば課金されずに解約できます。
ただし、子供にスマホを持たせる場合は保護者の監視がなくてはならないので、必ずなんらかのフィルタリングをかけてくださいね。

[あんしんコントロール by i-フィルター]利用停止方法を教えてください
ページ下部の「18歳未満のお客様が「あんしんコントロール by i-フィルター」の利用を停止する場合」を参照

フィルタリングサービスを利用しない旨の届出書(印刷用PDFが開きます・店頭でももらえます)

送付先
〒158-0094
東京都世田谷区玉川1-14-1
楽天クリムゾンハウス
楽天モバイル i-フィルター解約受付係

◆無料のフィルタリングサービス
Googleファミリーリンク AndroidアプリiPhoneアプリ
※保護者の端末はAndroid、iPhoneともに利用可能ですが子供の端末はAndroidのみ対応です

【Android】子どものスマホ使用を制限する「Googleファミリーリンク」の使い方

店頭で契約する際に端末の開通チェックまでしてくれる

ここまで準備ができたら、あとはリアル店舗へ行って店頭で手続きとなります。
店頭で端末を購入するか、使いたいお古のスマホがあればそれを持って行きましょう。

店頭手続きのメリットは「端末の開通チェック」をしてくれるところです。
私は長く楽天モバイルを利用してきましたが、新規契約時から機種変更、楽天回線への移行、さらに機種変更で毎回トラブルに見舞われました。
そうまでしてよく使い続けてるな・・・と自分で感心しますが(さらに家族のぶんも全部私が対応してます)、なにしろ無料というのは大きいです。
だって、スマホなんてLINEとメールができて、たまにブラウザ閲覧して、たまーに電話ができればいいだけですから(私の場合ですが)。
ブラウジングやデータ通信も基本は家のWi-Fiを使用しますし、外でのんびりネットを見るときはスタバやタリーズのWi-Fiでじゅうぶんです。

なにかあったとき、子供と連絡が取れるというのは心強いです。
子供に渡しっぱなしということはせず、保護者がスマホについてよく理解し、話し合いながら便利に使えるようになるといいですね。


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/nyamlet/nyamlet.net/public_html/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/nyamlet/nyamlet.net/public_html/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9