archives

【ニャムレットarchives】怒髪天 リズム&ダンディー “Dメン2010 日比谷より愛をこめて” 2010.04.17 at 日比谷野外音楽堂

Hello world!
あなたの心のおとなりさん、ニャムレット(@nyamletblog)です。

このころは怒髪天が大好きで、足繁くライブに通っていました。
現在は育児中のためライブはスピッツとピロウズとホフディランだけがんばって通っていますが、落ち着いたらまた行きたいなぁ。
あの4人の笑顔を見ると元気をたくさんもらって、また明日からがんばろうって思えるんですよね、ほんと。

雪降りやんで快晴の野音

金曜夜から明け方にかけて、東京では雪が降りました。
41年ぶりに最も遅い降雪日の記録となったそうです。
寝る前に、雨混じりの雪がジャリジャリ降る音を聞いて泣きそうでしたが、翌日は輝くような晴天!
4月17日土曜日、この日は怒髪天初の野音ワンマンでした。
野音で雪なんてしゃれにならないと思っていたけど、晴れて本当によかった。

ライブ前に大阪のもりさんと東京駅で待ち合わせて、ピエール・マルコリーニのアイスクリームを食べました。
ピエール・マルコリーニはショコラ専門店ですが、アイスクリームの販売をしているなんて知らなかった。
期待どおりめちゃくちゃおいしかったです。
東京駅銀の鈴のすぐうしろにあるので、お立ち寄りの際はご賞味あれ。

日比谷であひるちゃんと合流し、いざ野音へ。
まだ桜が枝に残っていて、堀や池に花びらが浮いていました。
花筏、きれいだったな。
ライブが終わったらすぐ新幹線で帰るともりさんが言うので、霞が関の駅を確認しに歩いていると、野音ステージ裏からすぐのところにありました。
ステージ裏の搬入口にオレンジ色のジャージを着た金髪のオッサンがいて、「箭内さんだ」「箭内さんだね」と言いながら通り過ぎました。
あと、ピロウズのマネジャー氏もいたなあ。
せっかくの野音なので、気分を盛り上げるべく、焼きそばを買って席へ持って行きました。
「超大盛りやきそば」って書いてあって、お金を払ったら、二つ折りのパックが全然閉まらないくらい大盛りでした。
困るよ。

席はなんと、A5列。
前から5番目です。
こんないい席、初めて座った!
けっこう下手寄りで左耳がキツかったけど、ベースのシミさんが大好きな私としては大満足。
シミさんの笑顔がすごくよく見えて最高でした。
お揃いの黒スーツが似合ってて、かっこよかったー。

1月の渋公ではニコニコと楽しそうな増子さんでしたが、野音では何度も感極まって、真っ赤な顔をしていました。
「はじまりのブーツ」の歌詞が、野音のステージで演奏している怒髪天にすごく似合っていて、たまらなかったなー。
アンコールの「サスパズレ」では増子さんがクレーンに乗って上空から登場!
ちょうど私たちの上あたりで、思いっきり手を振りましたが、増子さんまったく足下を見ず。
高所恐怖症なんだそうです。笑
「この曲でグッとくるようになったら終わりだな」って笑ってましたが、私も泣いたよ、感動で。
あと、アンコールに箭内さんが出てきて一緒に演奏しましたが、メンバー全員がスーツなのを会場入りしてから知って、慌てて黒のスーツを買ってきたそうです。笑
さっきジャージ着てたもんね。

夢が叶ったときに感動するのは、叶う前までの道のりが長くて険しかったからだって思います。
誰もがムリだと思う道を、人はバカと言うかもしれないけれど、その道を信じて歩き続けた人にしか見られない夢を、怒髪天の4人は見たんだと思う。
このバカな4人が大好きです。

リズム&ダンディー Dメン2010 日比谷より愛をこめて

勝手にしやがれ(沢田研二)
ヤケっぱち数え歌
労働CALLING
明日をブン殴れ
GREAT NUMBER
蒼き旅鳥
はじまりのブーツ
オレとオマエ
サムライブルー
ド真ん中節
アフター5ジャングル
ドンマイ・ビート
NO MUSIC,NO LIFE
オトナノススメ

en.1 YOU DON’T KNOW
en.2 ぐでんぐでん
en.3 酒燃料爆進曲
en.4 セバ・ナ・セバーナ
en.5 サスパズレ


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/nyamlet/nyamlet.net/public_html/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/nyamlet/nyamlet.net/public_html/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9