MUSIC

ELLEGARDENのチケット棚卸ししてみました。2004年から2007年までを半券で振り返ります

Hello world!
あなたの心のおとなりさん、ニャムレット(@nyamletblog)です。

ELLEGARDEN復活ライブ二次先行の当落発表もまもなくですね。
今回は一次先行時よりはチケットを出しているんじゃないかなーと勝手に期待しておりますが。

過去に行ったライブのチケットをファイリングしているので、エルレってどんなライブに行ったっけ?となつかしくなり、押し入れから引っ張り出してみました。
初めてちゃんとチケットを買ったライブは2004年の「Pepperoni Quattro」ツアー最終日でした。

私が初めてエルレのライブに行ったのは、渋谷タワーレコード地下1階で行われたペパロニレコ発イベントだったので、初ライブはタダだったんですよね。
いま思うとなんと貴重なライブだったんだろうか。

なつかしいライブをここで振り返ってみましょう。

ELLEGARDENチケット ニャムレットの晴耕雨読

【1】2004.7.19
レコ発「Pepperoni Quattro」TOUR
@渋谷O-EAST
初めてちゃんとしたライブに行ったのがレコ発ツアーのファイナルだったんですね。
なぜかもぎっていないチケットがたくさん出てきたんですが、たぶん「すごいバンド見つけたから誰か誘って行こう!」と思って2枚買ったけど同伴者が見つからなかったんでしょうね。笑
なんかせつないです。
この日のライブ終演後にメンバー全員からサインをもらいました。
Tシャツの背中に書いてもらったので、帰りの電車でおばあちゃんに「あ、あなた!落書きされてるわよ」とご親切に教えていただいて笑
なんて説明していいかわかりませんでした笑

【2】2004.8.10
the pillowsトリビュートアルバムイベント
@渋谷 CLUB Que
the pillowsが15周年記念に「シンクロナイズド・ロッカーズ」というトリビュート盤をリリースした記念イベントで、ゲストがエルレだった時のライブです。

これはピロウズファンとしてどうしても行きたい!と思い、当時ピロウズのレコード会社担当の方にお願いしてご招待いただいたのでした。
このとき、細美くんがMCで「エルレが15周年のときは絶対ピロウズにカバーしてもらって対バンするんだ」って言ってましたが、その後ピロウズとはあんまり絡まなくなりましたね…。
いまはピロウズのさわおさんとGLAYのJIROちゃんのバンド・プレデターズでエルレの高橋さんがドラムを叩いています。

【3】2004.8.29
ELVIS LIVE 2004
@台場「冒険ランド内冒険ステージ」
「冒険ランド内」ってどこ?といまになって思いますが、フジテレビの「ELVIS」という番組のイベントだったんですねコレ。
野外でものすごい暑さだったことくらいしかおぼえてません。

【4】2004.9.3
SOULHOUSE TOUR 2004 FINAL
@渋谷CLUB QUATTRO
これもチケット余ってますね…
なんかとても気楽なイベントだったような記憶があります。
このころは出演バンドが転換時に自分でチューニングをしていて、誰かが細美くんに曲のリクエストをしたら「今日はやらないよ」って答えて、かわりにその場でワンフレーズやってくれて盛り上がったような。
いつでもライブが見られて、のんびりした雰囲気だったような印象があります。

【5】2004.10.10
ATF 5th Anniversary
@恵比寿LIQUIDROOM
リキッドルームが恵比寿で新しく開業したばっかりのころだったでしょうか。
ピカピカのライブハウスで感激した記憶があります。

ELLEGARDENチケット ニャムレットの晴耕雨読

【6】2004.10.17
SKULLSHIT 8th ANNIVERSARY
@渋谷チェルシーホテル
アパレルブランドの周年イベントですね。
これ前年のイベントも行ったような気がするなあ。
チケットがあったりなかったりしてますね汗
UP HOLDも出演していたので、「バタフライ」のときに五十嵐さんがステージに上がってシャウトしていました。
この日の帰り道に道の向こう側に五十嵐さんがテクテク歩いているのをお見かけして「五十嵐さーん!今日楽しかったです」と声をかけたら「おう!またな」と言ってくれました。
そして忘れもしない、チェルシーホテルのライブでトリのエルレが一番盛り上がっている瞬間に、私は見たのです。
フロアの上手側の壁から下手側へとゴキが羽ばたいていくのを。。。
めちゃくちゃいるだろうとは思うんですが、ゴキをライブハウスで見たのはこのときだけです。
ものすごい飛翔力で衝撃を受けました。
このときだけは目の前のエルレのことを忘れていました笑

【7】2004.10.24
smogas full single 球極リリース tour04
@恵比寿LIQUIDROOM
smogasのイベントにエルレがゲスト出演したライブです。
この月は毎週エルレ出演のライブがあって、この人たちどんだけライブやるんだと思いながら私も通っていました。
でもチケット代がすごく安いんですよね。
当時は小さな編集プロダクションに勤めていたのでお給料もかなりさみしかったですが、なんとか工面してチケットを買っていました。
それにしてもリキッドルームで2500円って良心的すぎるよなあ。
新宿のリキッドならともかく。

【8】2004.11.27
Bad For Education Tour 2004
@宇都宮VOGUE
このツアーってなんのツアーだったのか思い出せません笑
たぶん「Missing」をリリースして、そのツアーだったのかな?

当時住んでいた東京の西側から宇都宮まで行くのはそうとう遠く、新幹線で行くか在来線で行くか迷いましたが在来線で2時間くらいかけて行きました。
ひとりぼっちで2時間電車に乗って心細かった記憶があります。
で、ライブで思い切りハジけて、帰りの電車では「行ってよかった」と思いました。
「Missing」ができたときの話を細美くんがしていて、最初デモを細美くんが作ってそれをメンバーに聴かせて、「イントロのドラムはタムをこんな感じに叩いて欲しいんだよーって高橋に説明したら、『は?頭おかしいんじゃね?』って顔されたんだよね」って話してました笑

【9】2004.12.10
Bad For Education Tour 2004
@渋谷AX
いまは亡きAXですね。
AX大好きだったので、赤坂BLITZが一度閉鎖したときもショックでしたが、AXのときも「またひとついい小屋が消えていく」と思いました。
AXはロッカー争奪戦がけっこうすごくて、空いてたラッキー!と思うとだいたい鍵が壊れていました。
AXの人に一度、鍵の故障を伝えたら直してくれて、ロッカーに無事荷物を入れることができてラッキーだったことがあります。
このころは元気だったので、モッシュするために手ぶら必須でした。
あとマフラータオルがないと汗で大変なことになってました。
もうモッシュとか無理だな。。。

【10】2004.12.31
VINTAGE×DI:GA 2005
毎年恒例のカウントダウンライブです。
このときはthe pillowsとストレイテナーが一緒だったので、ピロウズの「RUNNERS HIGH」をホリエくんが歌うというスペシャルなステージを見ることができました。
ホリエくんとさわおさんの仲良しぶりが本当にもう…見ていてこっちまで幸せになるようなツーショットなんです笑
ピロウズが恒例のカウントダウンをして、トリがエルレでした。

【11】2005.4.9
ROCKIN’ON PRESENTS JAPAN CIRCUIT Vol.23
@渋谷AX
まだロッキング・オン社が大規模フェスを開催する前、このジャパンサーキットというイベントを定期的に開催していました。
いろんなバンドを組み合わせて開催し、それをM-ON!で放送するという企画だったように思います。
いい企画だったなあ。
いま振り返ると意外な対バンだったり、豪華すぎる出演陣だったり、音楽シーンを盛り上げる立役者だったのではないかと。

ELLEGARDENチケット ニャムレットの晴耕雨読

【12】2005.5.20
RIOT ON THE GRILL TOUR
@渋谷O-EAST
「RIOT ON THE GRILL」をリリースして、もうかなり一般的にも人気が出てきていたころだったように記憶しています。

小汚い(笑・失礼)Tシャツのキッズであふれていたフロアに、ハイヒールを履いたオシャレなおねえさんとかがちらほらいて、「なにしに来たんだろう?」って奇異な目を向けられていましたね。
だんだんエルレが市民権を得てきて、「ぼくたちのエルレ」みたいな感じがなくなっていって、なんとなくさみしかったような気がします。
急にバーンと人気になって、それまで小さな世界でキャッキャしていた私たちはなんとなく疎外感をおぼえてしまって、これからのバンドに対してあまり楽観していなかったように思います(その予感は残念ながら当たってしまうわけですが)。

【13】2005.7.9
ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.2005
@横浜アリーナ
アジカン、テナー、エルレが仲良しでよく一緒にライブしたりしていたころですね。
この3バンドすべて好きなので、当時はかなり楽しかったです。
ただ、この3バンドが同じように人気になっていったので、チケットも全然取れなくて苦労しました。
この日はありがたいことに招待状をいただいて参加させていただきました。
しょぼい三流誌を作っていましたが、三流でもインビテーションってけっこういただけて、たくさんライブに行かせていただきました。
ただ、当然ですがライブレポを書く必要があるので、はじっこでメモを取りながら「イエーイ!」とか言っている、ちょっとあやしい人にならなければいけないのがつらかったです。

【14】2005.7.18
RIOT ON THE GRILL TOUR
@渋谷AX
この日もゲストPASSをいただいていました。
ゲストPASSはいただくと本当にうれしくて、大事に取ってあります。
記者の前職は舞台照明だったんですが、そのころは毎日現場でスタッフPASSをもらうので、最初のころはうれしくて取っておいたけれど、そのうちに捨ててしまいました。
筋肉少女帯とか仕事でよく行っていました。
筋少のライブはめちゃめちゃ楽しいですよー。
興味のある方はぜひ。

【15】2005.12.4
SPACE SONIC TOUR 2005-2006
@HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3

たしか、できたばかりの新しいライブハウスだった気がします。
小さくて見やすくていい小屋でした。
エルレのBBSで知り合った友人のなっつとふたりで行って、本当に楽しくて、この日「Missing」を聴いてなんだか胸がいっぱいで泣いたことをおぼえています。
年齢的にもいろいろあって、エルレのライブに行くことが支えになっていたなあ。

【16】2006.3.2
SPACE SONIC TOUR 2005-2006
@Zepp Tokyo
ついにゼップでワンマンですね。
しかもシングルのツアーでゼップってすごいなあ。
エルレはリリースよりもとにかくライブばっかりやっていたバンドで、あれだけしょっちゅうライブをやっていたからなんとかチケットも取れていたのかなと思います。
このころはもう東京でチケットを取るのは難しくて、いろんな友だちとやりとりしてチケットをいつも探していたような気がします。

ELLEGARDENチケット ニャムレットの晴耕雨読

【17】2006.5.21
JAPAN STREET CALLING 06
@新木場STUDIO CORST
といいながら、このライブのチケットが手元にいっぱいありますね笑
しかもこのライブはよくおぼえていて、2階席で座って見たので、なんでスタンディングのチケットがあるのか謎です汗
バンドのステージ転換の合間にスケボーのショーをやるという、とてもかっこいいイベントでした。
友人なっつと2階席で見ていて、2階席に初めて上がったので天井がキラキラしていて感激したのをおぼえています。
ミラーボールが回ると会場全部がキラキラ輝いていて、たまには2階もいいなあなんておもいました。
あれからだいぶ年を取って、いまではできれば2階席がいいなあと思います笑

【18】2006.7.16
ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.2006
@横浜アリーナ
私にはエルレのBBSで知り合ったたくさんの友人がいます。
エルレに出会わなかったら、この友人たちとも出会うことはなかったでしょう。
エルレ好きはだいたいアジカンも好きだったので、この日はたくさんのエルレ仲間と一緒にライブを楽しみました。
ライブを友だちと一緒に見るって、こんなに楽しいんだってことを、私はエルレに教えてもらいました。

【19】2006.9.17
MUSIC ON! TV GG06
@渋谷AX
これはジョージ・ウィリアムズの番組イベントです。
エルレが出るイベントはすぐ完売しちゃうので、とにかく必死で電話をかけまくっていました。
このころはPCでもチケットを取っていたと思うので、PCで何度も再読み込みしながら電話をリダイヤルしまくるという…
そう思うと今回の復活ライブは全部抽選なので気が楽といえば楽ですね。笑

【20】2006.10.22
ELLEGARDEN TOUR 2006-2007
@帯広MEGA STONE
私はどんなバンドのライブも、関東しか行きません。
遠征はしない主義(というかお金がなかったんですけどね)なので、このツアーが発表されたときはとっても困りました。
エルレとピロウズの対バンなんか、私が見に行かなくてどうする!
となぜか使命感に燃え、同じくピロウズファンの友人あひるちゃんにかなり背中をプッシュしてもらい、人生初めての遠征となりました。
北海道にはエルレファンがいっぱいいて、帯広のライブにたくさん集まるということで、有名な豚丼のお店に連れていってもらいました。
たしかエルレファンが30人くらい集まっていたような。
よくこんなに集まったねって言ったら、よく北海道まで来たねって言われました。笑
ライブ当日はほぼエルレファンなので、ピロウズのアウェー感を少しでも払拭しないと!とまたも使命感に燃え、あひるちゃんとふたりでぐいぐい前へ行って、「さわおさーん!」と叫びました。

【21】2006.10.28
ELLEGARDEN TOUR 2006-2007
@仙台CLUB JUNK BOX
このツアーはがんばって仙台にも行きました。
エルレ友のとらさんが車を運転してくれて、あひるちゃんと私が同乗させてもらって川崎から仙台までドライブ。
もちろん日帰り旅です笑
ジャンクボックスはめちゃくちゃ暑くて、天井が低くて、ダイバーだったとらさんが天井に引っかからないか心配しました。
というか、ダイブしちゃって帰りの運転の体力残ってるのかな…という心配もありました笑
そんな心配をよそに、帰りも安全運転で送っていただきました。
この帰り道で初めて「ELEVEN FIRE CRACKERS」を聴きました。

情報誌仲間の友人が「エルレのアルバムのサンプルもらったよ!」と渡してくれて、仙台の帰り道で聴こうと決めていたのです。
疲れて運転するとらさんが少しでも元気になればと思って渡したところ、バッチリ目が覚めてました笑
エルレの一番新しいアルバムを友だちと一緒に聴くことができたのも、とてもいい思い出です。

ELLEGARDENチケット ニャムレットの晴耕雨読

【22】2006.12.31
VINTAGE×DI:GA 2007
@渋谷CLUB QUATTRO
この前の年のチケットが抜けてますが、毎年行ってたのでチケットなくしてますね。汗
このカウントダウンは本当にチケットが取れなくて、最後までねばって会場へ来た友人数名がどうしてもチケットを入手できず、泣く泣く入り口で別れました。
年を越して合流したときに、なにをしていたのか聞いてみると、渋谷の交差点で外国人とカウントダウンしていたそうです笑

2007.3.15
【23】ELEVEN FIRE CRACKER TOUR 06-07
@Zepp Tokyo
このあたりの記憶はもうあんまりないです。
とにかくライブには行きたいけどチケットがない、そればっかりでした。
チケットが残っていませんが、たぶんこのライブよりちょっと前に幕張メッセでのライブ情報が解禁になって、細美くんが「チケット取れない取れないって言うからおっきいトコでやるよー!」って言って、ファンは大喜びでしたが高橋さんは後ろで渋い顔をしていたのをおぼえています。
そこで、アレ?なんか変だな、って思った違和感が、そのあとの活動休止へとつながっていきました。

【24】2007.3.24
ELEVEN FIRE CRACKER TOUR 06-07
@幕張メッセ
なぜかこの日もチケットが2枚ありますが、「X4ブロック」のほうは交換してもらったチケットと記憶しています。
日本中のエルレ友だちが集まるので、みんな同じブロックだといいねーと話していたら、私と友人なっつだけが真ん中のブロックで、ほかのみんなは後ろのブロックだったので、後ろのブロックにいたカップルに「こっちのブロックと交換しません?」と交渉して後ろのチケットと交換してもらったのでした。
カップルは「え、いいの?わーい」と喜んでくれてよかったです。
この日は「lonesome」をやってくれて、まさかあの暗ーい曲をやるとはまったく思っていなかったので、イントロのハイハットを聴いた瞬間に腰が抜けました。
エルレのBBSでは「lonesome」というハンドルネームでずっと書き込みしていたので、ものすごくうれしかったです。

【26】2007.4.1
PUNKSPRING
@幕張メッセ
一週間後にまた幕張でやってたんですね笑
このあと、エルレは新曲を作ってるよ!と細美くんが言っていた気がしますが、そのままバンドとして進んでいかず、新木場の最後のライブでお休みになりました。
最後のライブはチケットが取れなくて、まわりもみんな必死になっているのを見れば見るほど「最後はどうしても見たい!」みたいな気持ちが持てなくて(あまのじゃくなもので)、音漏れなんか聴きに行くのも悲しいなと思って行きませんでした。

あのさみしい気持ちから10年の間に、いろんなことがありました。
個人的には東日本大震災の影響が大きく、あれ以来日本に対して楽観することができなくなってしまいました。
その後ありがたいことに伴侶と最愛の娘を得て、この大切なものをどうやって守っていこうかと日々模索しながら生きています。
10年前はひとりぼっちで、でもお気楽な人生でした。
あのときとはずいぶん変わってきたけれど、エルレもきっと10年前とは違うでしょう。
お互いに10年老けたバンドとファンが、またあの幸福な空間を作り出せるのかどうか、あのころとはまた少し違った楽しみな気持ちです。
とりあえずモッシュはもう無理かな。
あとダイバー持ち上げる体力ももうないかな。笑
復活ライブも楽しみだけど、一番楽しみなのはエルレの新曲を聴くことです。
エルレの新曲を聴ける日がまた来るなんて!
それがいま一番うれしい出来事です。


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/nyamlet/nyamlet.net/public_html/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/nyamlet/nyamlet.net/public_html/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9